2017年09月10日

Day 2で行ったところ。

朝は、ホテルに併設されたレストラン。
メニューが豊富で朝食は、フレンチトースト。
アイスコーヒーは、砂糖、練乳たっぷりの甘々。

昼食は、Yong Lee Restaurant
中華料理のお店。
ここは、激旨。北京ダックは、最高だった。


夕食は、ペッピーナ。
イタリア料理店かつ、ナポリピッツァ認定店。
ここのマルゲリータは、もう最高。ビールが進む進む。
イタリアンソーセージも美味い。高級店になるのかな。お値段は中々お高い。


トンロー駅近くのカフェ
Thonglor Travellers Hostel and Cafe
エスプレッソ飲みながら、携帯の充電、Wi-fiを利用させてもらった。
落ち着ける、おいしいカフェ。

posted by Mousse at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Day 2

朝、5時頃起床。
どうやら雨が降ったようだ。夜中、雷雨が凄かったらしい。爆睡してた。

朝は、皆で朝食を取り、7時からダムヌン水上マーケットへ。
これは、Happy Tourで申し込んでいた。
IMG_0068.JPG

IMG_0071.JPG

このボートは、迫力があって凄いね。ジェットコースター気分。

IMG_0076.JPG

ボートの後は、お土産物色。
揚げバナナが売ってたので買ったみたら、あら美味しい。20baht也。


バンコクへ戻った後は、皆で食事。
そのあとは1人で行動させてもらうことにした。

プロンポン駅の近く、Angel Massageへ。
2300bahtで、日本の泡と一緒って、凄い安いね!
昼だからか、9人くらいからチョイス。1人好みの子が居たので良かった。
日本語はダメで、ちょっとの英語とタイ語。
翻訳アプリを駆使しながらの90分楽しかったです。


その後はトンロー駅近くのカフェへ。
エスプレッソうまっ!
で、服屋を探しに行ったんだけど移転したのかグーグルマップで表示される位置には何もなく・・・
1時間くらい歩き回って足が攣ったのでホテルへ帰って休憩。

皆から夕飯の誘いがあったので、合流。
調子に乗ってビールを飲みすぎて爆睡。

posted by Mousse at 22:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

とりま、初日だけ

朝、5時前に関空へ出発。
8時頃、到着。出発は11時頃なので、関空内でカフェに行ったり。
IMG_0057.JPG

IMG_0054.JPG

IMG_0055.JPG

フライト時間は6時間。
搭乗率は100%かっていうくらい混雑してて寝付けず、小説読んで、ガイドブック読んでたら到着。
IMG_0059.JPG

IMG_0058.JPG

16時前に到着。
スワンナプーム国際空港から、エアポートレイルリンクで、BTSパヤタイ→ナナでホテル到着。
「グランドビジネスイン」っていう中級ホテル。
全然綺麗。安い。水3本無料。
3泊朝食抜きで4300baht(12900円くらい)

IMG_0062.JPG

IMG_0063.JPG

煙草に関して、かなり厳しくなっているらしく、屋内全面禁煙。
ホテルの入り口に灰皿があるので、そこで吸うしかない。

飛行機で全然寝られなかったというのもあり、初日はテーメーカフェとナナプラザへ飲みに行った。
IMG_0064.JPG

テーメーは、雰囲気を感じに。
22時くらいだったけど、混雑してて、そこかしこで交渉が行われていた。のを見ながらシンハービール飲む。
声を掛けられたけど、飲んでるだけって言って、可愛かったけど酔いと眠気で元気なし。

ナナプラザは、連れが行きたいと言うので、「俺は飲むだけやで、レインボーって所がええみたいよ」って伝える。
連れが、すぐ横のオブセッションへ引っ張りこまれていくのを笑いながら見送り、レインボーでちょっと飲んで帰ろうとすると、「トモダチ待ってるよ」「カモンカモン」って言われ「はー、LBでも美人やなー」と思いながらプラザ入り口で待機。
連れは、まったく知らなかったようで「えー!あれがLB!!!」ってなってた。

寝る。
posted by Mousse at 20:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰国。

さぁ、まとめるかー。
posted by Mousse at 18:02| Comment(0) | PCゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

旅行

では、明日バンコク行ってきます。
posted by Mousse at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする